マイトン電子標的システムについて

「測定フレーム」 「CPC」 「着弾分析ソフトウェア」

20年にわたるマイトンの革新的技術

MF5R1

MF5R1フレーム画像

小型測定フレーム
測定範囲18 x 18 cm²
192本の赤外線バリアを持つ
10 / 15 m種目及び 50 m スモールボアライフル用
2011年ドイツ射撃連盟認可

MF6R3

MF6R3フレーム画像

中型測定フレーム
測定範囲55 x 55 cm²
25 / 50 / 100 m のライフルとピストル種目用

マイトンコントロール 射座用CPC

プロフェッショナルタイプ

射座用コントロールPC画像1

産業用 PC と一体化されたモニターは、防塵、防滴のアルミニウムケースに納められています
耐熱、耐寒のコンポーネン ト、小火器の衝撃波の影響を受けにくい設計
(屋内と屋外射撃場に適しています)

エコノミックタイプ

射座用コントロールPC画像3

モニター(オプション)背面に取り付けるタイプのPC
小規模射撃場などに推奨
(屋内射撃場へ推奨)

着弾分析ソフトウェア

BallMan

BallMan画像

バリスティック(弾道)マネージャ(BallMan)は、着弾分析統計用の特別ソフトウェアです。 銃器と弾薬メーカーによる品質保証、お客様による射撃場での異なる環境(例えば温度差)におけるテスト、あるいは異なる弾薬の生産ロットの中から、銃器に最適な弾薬を決定するために使われます。
ボールマンソフトウェアの統計上の着弾値計算方法はこちら

ご不明点や製品の選択にお迷いになるようでしたら、当社にお気軽にご相談ください。
お客様の用途・ご要望に適した製品のご紹介をさせていただきます。

ページトップへ